全国の保育事故2015件で最多 死亡5件、食事や睡眠中

こんにちは音符
近頃は不安定な天気で気が滅入りますね~しくしく


さて、今日はYahoo!ニュースにて、保育事故の記事が上がっていました。

下記がその記事内容になります。


「 全国の保育事故2015件で最多 死亡5件、食事や睡眠中 」

内閣府は18日、2020年に全国の保育所や幼稚園、認定こども園などで起きた事故が2015件に上り、現在の集計方法となった15年以降で最多だったと発表した。前年に比べ、271件の増加。このうち子どもが死亡したケースは5件だった。


 死亡事故は前年から1件減。死亡事故が起きた施設は、認定こども園2件、認可外保育施設2件、認可保育所1件。年齢別では0歳が1件、1歳が2件、4歳が2件だった。発生時の状況では、食事中が2件、睡眠中が1件、その他が2件だった。

 内閣府は20年1~12月の死亡事故と治療に30日以上かかるけがや病気を伴う事故について集計した。


ニュース出典:Yahoo!ニュース


この記事をみて、事故件数を多く感じられましたか?少なく感じられましたか?

施設で先生たちがどんなに協力しあい、対策を練り、十分に気を付けて下さっていても
こうして痛ましい事故がおきてしまいます。

子どもたちの安全を守る為には、どんな対策強化が出来るか?改めて考えさせられます。


施設内のハザード(※1)減少、もちろん遊具のハザード減少も
何かお困りのことがありましたら、ぜひケアマイスターにご相談頂ければと思います。
全力でご協力させて頂きます!


※1・・・事故につながる危険性、あるいは子供が判断不可能な危険性を指す。

改装、施設のリニューアルとご一緒に
遊具の点検・更新はいかがでしょうか?
効率的な点検手法で低コストを実現☆お見積もりは無料!

京都はもちろん、滋賀、大阪、奈良、三重その他ご要望があればどこでも
まずは、お気軽にご相談ください。

スタッフブログ | 01:05 PM | comments (x) | trackback (x)

↑ページトップへ