非破壊検査Part1☆豊富な種類の遊具点検業者ケアマイスターの安全点検で不安から安心へ☆

2019.06.24

保育所にて機械を使用しての検査Part1です。 ブランコの支柱部分の膜厚検査をします。 この機械は塗装面の厚さを計測するものです。 ☝塗装がされているところでは厚過ぎることにより 剥離してきた際に鋭利になる可能性があることと ☝塗装が剥離してきているところでは薄くなってきていることにより 錆の発生に繋がる可能性があることなども数字で表示されるので しっかり検査をすることが出来ます。 こうした検査も大変重要になってきます。 “遊具の定期点検(年一回)は義務です! 子どもたちの安全を大人たちで守りましょう☆ 京都・滋賀・大阪・奈良・三重その他ご要望があればどこへでも! 遊具の点検はもちろん、販売から修理・修繕・除菌 遊具の撤去まで、遊具のことならケアマイスターにお任せください☆”